トップ > 糖尿病の治療

糖尿病の治療

こんな症状がある方は受診してください

  • 健診、ドックで血糖が高いと言われた
  • 血縁で糖尿病の人がいる
  • 肥満がある
  • 以前に糖尿病と言われたが、自覚症状がないので通院を止めてしまった
  • やたらに喉が渇く、多尿がある
  • だるさが続く、疲れやすい
  • 食べているのに痩せてきた

糖尿病は高血圧、脂質異常症とともに生活習慣病の代表的な病気です。

糖尿病が怖いのは、慢性的に血液中にあふれているブドウ糖が血管を傷つけ、自覚症状がほとんどないのに進行し、さまざまな合併症を起こしてくることです。

合併症には心筋梗塞、脳梗塞など発症すると直ちに生命に影響するものから、足の痺れ・壊疽から足の切断、視力低下から失明、腎機能障害から透析などがあります。

このような合併症を発症させないために、また合併症を進行させないためは自覚症状がなくとも、血糖値を良好にコントロールすること、つまり糖尿病の治療が大切です。

当クリニックでは

糖尿病の血糖管理と糖尿病の合併症のチェックをしていきます。

大切なことは糖尿病がどうして治療と定期通院が必要なのか、ということを理解していただき、正しい知識を身につけることです。そのために時間な十分にとって指導をしていきます。